AS801-ABT01

テレビ用モデル骨伝導イヤホン
AS801-ABT01
26,268円(税込) 通常価格
単価  あたり 
概要
セールスポイント
製品仕様
製品比較
レビュー
FAQ
26,268円(税込) 通常価格
単価  あたり 
骨伝導ワイヤレス ヘッドホン テレビ用 トランスミッター付き
骨伝導ワイヤレス ヘッドホン テレビ用 トランスミッター付き
骨伝導ワイヤレス ヘッドホン テレビ用 トランスミッター付き
骨伝導ワイヤレス ヘッドホン テレビ用 トランスミッター付き
骨伝導ワイヤレス ヘッドホン テレビ用 トランスミッター付き

AS801-ABT01

26,268円(税込) 通常価格
単価  あたり 
テレビに接続トランスミッター付きのTVセットは、他人に影響を与えることがなく、自分だけにTVの音声が聞こえる骨伝導イヤホンです。耳を塞がないので、TVを楽しみながら生活音にも意識できます。ペアリング済みで開封してすぐに使えます。
テレビに接続トランスミッター付きのTVセットは、他人に影響を与えることがなく......
もっと見る
Bluetooth 5.0
防水規格IP67
最大8時間
わずか26g (軽量+快適)
26,268円(税込) 通常価格
単価  あたり 
Shokz公式オンラインストア(jp.shokz.com)で購入した製品は、30日間以内に理由を問わず返品・交換できます。
Bluetooth 5.0
防水規格IP67
最大8時間
わずか26g (軽量+快適)
二年保証
送料無料
30日間の返品・返金保証
2-Year Warranty
You will enjoy a 2-year warranty period from the purchased date with any products here.
Free 2-3 Business-Day Delivery
Orders will be shipped within 2 business days. The parcel will arrive at your address in 48 hours once shipping out.
30 Days Return & Refund
30-day return & refund window is available for you if you aren’t satisfied with your purchase here for any reason.
AS801-ABT01の受賞
2021 コンセプト大賞
2021 SUMMER 金賞
骨伝導イヤホン(2万円以上)
Shokzは特許取得済みの骨伝導技術を使用しています。それによってトランスデューサーが頬骨を通して振動を送り、鼓膜を迂回して内耳に直接音を伝えます。
骨伝導技術はこちらへ>
耳を塞がないオープンイヤーデザイン
耳を塞がないため、テレビを楽しみながら家族との会話もスムーズに。
26Gの軽さ、快適な装着感
一日中装着しても疲れを感じることのない超軽量を実現。
その軽さはわずかに百円玉の5枚程度。
音ずれのすくないAPTXに対応
イヤホンとトランスミッターはaptX方式を採用。
ワイヤレスなのに音のずれが少ないため、違和感なくテレビを楽しめます。
音漏れの心配不要
高い技術により音漏れを最小限に。
テレビの音は自分にしか聞こえないので、
家族に迷惑をかけることもありません。
8時間の超長持ちバッテリー
最長8時間のバッテリ駆動で、一日中でもテレビを満喫。
充電も2時間で完了。
最大送信距離30M
隣の部屋でも聞き逃しません
最新のBluetooth V5.1採用により安定した接続性を確保。
キッチンやトイレに移動しても、しっかりとテレビの音を楽しめます。
出荷時に設定済み!
操作も設定も簡単
出荷時点でテレビに接続するトランスミッターとイヤホンの設定済み。箱を開けたらすぐに使用できます。

同梱物

テレビ用モデル の骨伝導イヤホンセット
トランスミッター
マグネット充電ケーブル
シリコーンゴムの収納袋
イヤープラグ(耳栓)
トランスミッターユーザガイド
給電用Micro USBケーブル
オプティカルオーディオ(光デジタル端子)ケーブル
Aux 3.5mm オーディオケーブル
Aux 3.5mm - RCA オーディオケーブル
ユーザーガイド(日本語を含む12言語対応)
保証書(2年保証)
ハガキ(製品フィードバック用)

製品仕様

待機時間
最大10日
防水規格
IP67
Bluetooth® Version
Bluetooth® v5.1
バッテリー
バッテリー駆動時間
8時間
充電時間
2時間
最大駆動時間
最大10日
充電ポート
磁気誘導
バッテリー容量
145 mAh
最大充電電圧
5.25 V
接続性能
ブルートゥースバージョン
Bluetooth V5.1
マルチペアリング
搭載
ワイヤレス範囲
10m
互換コーデック
SBC、Aptx対応
対応プロファイル
aptX, A2DP, AVRCP, HSP, HFP
デザイン
防水&防塵規格
IP67防水(水泳除き)
重量
26g
材料
フルチタン
水分検出器
搭載
コマンドコントロール
多機能ボタン、ボリュームボタン
サウンド
周波数帯域
20Hz~20kHz
感度
105 ± 3dB
EQ機能
2+
スタンダードモード(日常的に音楽を聴く)
カスタマイズ可能なリスンニングのための人間の声
マイク
マイクタイプ
デュアルノイズキャンセリングマイク
マイク感度
-38dB ± 3dB
製品比較
AS801-ABT01
AEROPEX
価格
26,268円(税込)
19,998円(税込)
製品の色
重量
26g
26g
Bluetooth
Bluetooth 5.0
Bluetooth 5.0
バッテリー駆動時間
8時間
8時間
防水&防塵規格
IP67
強力な液体の噴流からの侵入およびほこりの侵入に対する保護を提供することができます。(水泳除き)
IP67
強力な液体の噴流からの侵入およびほこりの侵入に対する保護を提供することができます。(水泳除き)
もっと見る >

メディア掲載情報

通信距離は30mを実現しており、離れた隣の部屋でもテレビの音声を聞くことができるため、一時的な離席する際にも中断することなく継続的にコンテンツをお楽しみいただけます。

音漏れを最小限に抑えているため、深夜の時間帯におけるテレビ視聴でも、周囲に迷惑をかけることはありません。
ヘッドホンとトランスミッターはペアリング済みの状態で出荷されているため、トランスミッターを今お使いのテレビに接続していただくだけで、煩わしいペアリング作業を行なうことなく、すぐに使用できます。
これらのヘッドホンでは没入感を高めるため、環境音をシャットアウトしてしまうため、周囲の人とコミュニケーションをしたり、物音に気を配ったりすることができませんでした。骨伝導ヘッドホンを採用した本製品は、その課題を打開するものとなります。

Customer Reviews

Based on 14 reviews
71%
(10)
7%
(1)
21%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
2
2年半使ってます
再販希望

毎日10時間以上使っているためヘタってきており、
予備購入を考えていたところすでに製造終了となっていることを知りました。

これ以外の製品を使うことが考えられないぐらい気に入っているため、再販またはAPTXに対応している新製品を出していただけることを希望します。

外耳炎ゲーマー
再販か新製品期待

骨伝導イヤホンかつ、低遅延でゲームも高水準でプレイすることができる製品は唯一無二なので再販か同等の新製品を期待します。

武志 松野
テレワーク目的だと使いづらい

音を聞くだけならとても良いが、マイクの初動反応が遅く、マイクが入ると相手からの声が途切れたりするようになる。
マイクを使わなければ滑らかに聞こえる。

匿名
ボイスチャットには不向き

トランスミッターの特性っぽいですが、マイクを使うと音がまともに出なくなります。
別メーカーのBluetoothヘッドセットをトランスミッターに接続してみても、AS801を接続したときとまったく同じ症状になるのでトランスミッターの特性というか障害では?
あと、Win10のボイスレコーダーで録音しようとすると、最初3秒くらいマイクが入りません。
音を聞くだけならとても良いですが、マイクは…。

s
shin
良く聞こえるようになりました。

家族に合わせた音量ではドラマの囁くような声とかコメンテーターの小さい声が聞こえなかったのですが聞こえるようになり重宝しています。

FAQ

Q:AS801の充電にはどのくらいの時間がかかりますか?
A:AS801は、0%の状態から満充電まで約2時間かかります。充電が完了したらLEDライトが青色に変わります。なお、製品は約50%の充電状態で工場から出荷されます。
Q:AS801の防水IP67の意味は何ですか?
A:IP67防水とは、製品を水深1メートルの場所に30分間置いても、水を防ぐことができ、ヘッドフォンの機能が損なわれないことを意味します。
AS801の場合、水中の圧力や状態が複雑なため、水泳のために装着することはできません。また、Bluetoothも水中では機能しません。
Q:AS801のヘッドバンドは調整できますか?
A:いいえ。バンドを調整することができません。イヤホンのヘッドバンドのサイズは、人間の統計学的な頭部のサイズに基づき、頭部とネックバンドが運動してもぶつからないように注意して設計されています。
Q:AfterShokzイヤホンは、補聴器と併用できますか?
A:補聴器の種類にもよりますが、AfterShokzイヤホンはイヤーフック型で、耳元にスペースがあれば補聴器と同時に装着することができます。Bluetoothの場合、Bluetoothで音楽を再生するためにはイヤホンと機器をペアリングする必要があります。補聴器のサポートチームに連絡して確認することをおすすめします。
もっと見る >

ユーザガイド