OPENSWIM

水泳用に設計された
完全防水型オーディオプレーヤー
内蔵型骨伝導イヤホン
OPENSWIM
21,880円(税込) 通常価格
単価  あたり 
概要
セールスポイント
製品仕様
製品比較
レビュー
FAQ
21,880円(税込) 通常価格
単価  あたり 
OpenSwim
OpenSwim
OpenSwim
OpenSwim
OpenSwim
OpenSwim
OpenSwim
OpenSwim
OpenSwim
OpenSwim

OPENSWIM

*Bluetooth機能が搭載されていません
21,880円(税込) 通常価格
単価  あたり 
OpenSwimは、オープンイヤーのリスニング体験を新たなレベルへと導きます。IP68の防水設計は、水深2mまでの完全な水没に耐えることができます。そして最大8時間持続する強力なバッテリーと最大1,200曲を保存できるストレージを備えており、驚異的な水中音質を継続して楽しむことができます。水泳には欠かせないアイテムです。
OpenSwimは、オープンイヤーのリスニング体験を新たなレベルへと導きます......
もっと見る
4 GBのMP3ストレージ
(最大1200曲)
8時間のバッテリー駆動時間
防水規格IP68
(水泳用)
快適なアンダースイムキャップ
21,880円(税込) 通常価格
単価  あたり 
Shokz公式オンラインストア(jp.shokz.com)で購入した製品は、30日間以内に理由を問わず返品・交換できます。
4 GBのMP3ストレージ
(最大1200曲)
8時間のバッテリー駆動時間
防水規格IP68
(水泳用)
快適なアンダースイムキャップ
二年保証
送料無料
30日間の返品・返金保証
2-Year Warranty
You will enjoy a 2-year warranty period from the purchased date with any products here.
Free 2-3 Business-Day Delivery
Orders will be shipped within 2 business days. The parcel will arrive at your address in 48 hours once shipping out.
30 Days Return & Refund
30-day return & refund window is available for you if you aren’t satisfied with your purchase here for any reason.
OpenSwimの受賞
2020 IF Design Award
2019 & 2020 CES Innovation Awards
オープンイヤーリスニング
当社の骨伝導技術を採用したオープンイヤーデザインにより、水の中でも外でも、イヤーパッドなしで1日中快適なリスニングを楽しむことができます。
PremiumPitch™2.0骨伝導技術

特許取得済みのPremiumPitch™2.0骨伝導技術を搭載したOpenSwimは、音漏れを50%低減し、水中での驚異的な音質を提供します。

骨伝導技術はこちらへ>
IP68 防塵・防水
IP68規格の防水設計により、水深2mまでの完全な水没に耐えることができます。完全な防水性と浸水性を備えているので、水泳、お風呂の時にも音楽を楽しめます。①
8時間のバッテリー持続
長時間使えるように設計されています。パワフルなバッテリーにより、最大8時間のプレミアムオーディオ体験が可能です。②
4GBのMP3ストレージを搭載
お気に入りの音楽を全て保存するのに十分なストレージ(最大1,200曲)が備わっています。
多用途で安全なフィット感
水泳キャップ、ゴーグル、耳栓と併用できます。OpenFit チタンデザインを搭載しているため、あらゆる状況でも信頼できる安定性と柔軟性を備えています。
MP3内蔵のイヤホン
※Bluetooth機能が搭載されません。
MP3に加えてWAV、WMA、AAC、FLACに対応し、デバイスフリーで再生することができます。
MP3
WAV
WMA
AAC
FLAC

あらゆるスポーツ環境で自由に使える

水中から陸上競技まで、多様な環境で自由に使用することができます。

同梱物

OpenSwim イヤホン
USB-A充電ケーブル
シリコン製専用ポーチ
水泳用イヤープラグ(耳栓)
ユーザーガイド(日本語を含む12言語対応)
保証書(2年保証)

製品仕様

PremiumPitch™2.0
ステレオサウンド
パワフルな低音
高音量
高い互換性
MP3、WAV、 WMA、AAC、およびFLAC
軽量
30gの重さで一日中快適に
バッテリー
バッテリー駆動時間
8時間
充電時間
2時間
最大駆動時間
最大10日
充電ポート
磁気誘導
バッテリー容量
183 mAh
最大充電電圧
5.25 V
接続性能
ブルートゥースバージョン
4GBの内部音楽ストレージのみ
マルチペアリング
未搭載
ワイヤレス範囲
未搭載
互換コーデック
未搭載
対応プロファイル
MP3, WMA, FLAC, WAV, AAC
デザイン
防水&防塵規格
IP68
重量
30g
材料
フルチタン
水分検出器
未搭載
コマンドコントロール
多機能ボタン、ボリュームボタン
サウンド
周波数帯域
20Hz~20kHz
感度
96 ± 3dB
EQ機能
2+
スタンダードモード(日常的に音楽を聴く)
水泳モード
マイク
マイクタイプ
未搭載
マイク感度
未搭載
製品比較
OPENSWIM
OPENRUN
価格
19,668円(税込)
17,880円(税込)
製品の色
重量
30g
26g
Bluetooth
未搭載
Bluetooth 5.1
バッテリー駆動時間
8時間
8時間
防水&防塵規格
IP68
水への継続的な浸漬の影響およびほこりの侵入から保護されています。
IP67
強力な液体の噴流からの侵入およびほこりの侵入に対する保護を提供することができます。(水泳除き)
もっと見る >

メディア掲載情報

XtrainerzはIP68防水規格に準拠し、4GBのストレージ、およびMP3プレーヤー機能を統合した骨伝導ヘッドホンです。スマートフォンとペアリングする必要がなく、ストレージに約1,200曲(一曲にあたり3MBを想定した場合)を保存しておくことができ、いつでもどこでも、そしてスイミングをしながらでも音楽を楽しむことができます。
すでに発売中のXtrainerzと同様、感染症や痛みの心配が不要なほか、簡単に、かつ堅牢に装着できるデザインを採用しています。

水中専用のイコライザーにより、豊かな低音と音量を確保。すべての製品は50気圧の環境下でテストされ、完全な防水性能を確保しています。

Customer Reviews

Based on 11 reviews
82%
(9)
18%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
宏 井海田
返品もしくは効果したいというメールの返事が来ない

返品もしくは効果したいというメールの返事が来ないのに、レビューをしてほしいというメールが来るのはいかがなものかと。
連絡お待ちしています。

幸一 米山
信者になりました!

サーフィン中に使用。
ブレイク後に海中で揉まれてても、ハイクオリティな音質が届く!ビックリ!でしかない。

小野寺​大地

OpenSwim

匿名
言う事無し

今迄の水泳用の中で1番良かった。

匿名
購入したのはopen swimでなくxtrainerz

xtrainez 購入後すぐにopen swimが新発売となったが仕様を確認すると名称が変わっただけのように思われる
同梱されていると思ってたスイミングキャップはなかった
水泳で使用したが耳栓をするとかなりしっかり聴こえて感動
ボタンおよび操作感はopen runと若干違い最初戸惑ったが問題なし

FAQ

Q:水泳用のゴーグルや、キャップを装着しながらOpenSwimを使用できますか?
A:OpenSwimは、ゴーグルやキャップなどの水泳用ウェアと干渉しません。先にOpenSwimを装着してから水泳用ウェアを身につけるか、OpenSwimをあとで装着するかは、あまり重要ではありません。しかし使用している水泳用ウェアとの相性もありますので、装着する順番や組み合わせ方などは工夫をしてみてください。 
Q:OpenSwimの防水性能は
A:OpenSwimの防水仕様はIPX8です。これはIEC 60529「水の浸入に対する保護等級」に基づいたものです。
IPX8:2メートルの水の深さに2時間沈めた状態のテスト後、OpenSwimは動作性能を維持しています。プールで水泳するとき、OpenSwimは2メートルよりも深い場所でのご使用はおやめてください。
Q:OpenSwimを装着したまま海を泳ぐことはできますか?
A: はい。OpenSwimは海水浴での使用に対応します。ただし、プールの水と比較して海水に濡れた際は、とくに注意が必要です。使用後は真水で洗い流し、乾いた布で拭いて直射日光に当てずに乾燥させてください。 
Q: OpenSwimがサポートしているファイル形式は?
A:OpenSwimがサポートするのは、MP3、WMA、FLAC、WAV、AACです。
もっと見る >

ユーザガイド

①IPX8:この評価は、継続的な浸水の影響を防止するアイテムに適用されます。
テスト条件:
1. まず、テストサンプル(OpenSwim)の外観と機能が正常であることを確認しました。
2. 指定された浸水タンクにOpenSwimを入れます。
3. タンクの基準となる1mのレベルラインに達するように水を加え、0.1気圧の圧力を加えました。
4. テストは2時間にわたり行われました。

テストの結果、水深2mの水中に2時間、OpenSwimを浸水した後でも正常に機能することを確認しました。
IP6X:この評価は、塵埃の侵入をある程度防止するアイテムに適用されます。ただし、塵埃の侵入を完全に防ぐことはできません。
テスト条件:
OpenSwimを、直径約75μmの塵埃が一定の密度で付着した密閉ボックスに入れ、2Kpaの負圧で8時間圧迫した。
テスト後、OpenSwimは正常に機能しました。

②このデータは、OpenSwimを使ってテストした結果です。
テスト条件:オーディオファイル(44.1 kHzのサンプリングレートがWAV形式、ビット深度が24bitのホワイトノイズ)をOpenSwimイヤホンにコピーし、標準EQモードに調整した後、常温環境で最大音量から「音量-」ボタンを4回押して音量を設定した。
テスト内容:OpenSwimのバッテリーを完全に放電した後、100%まで充電。イヤホンが再生を停止するまでオーディオファイルを再生。この継続時間を、イヤホンの連続再生時間として算出。
テストの結果、OpenSwimの連続再生時間は最大8時間であることが実証されました。
実際には、バッテリーの駆動時間はデバイスの設定、環境、使用状況など様々な要因によって異なります。